花子のあれこれ

旅のこと、衣食住のこと、柴犬のこと、日々の写真

日本が好きです

旅に出がちなので勘違いされがちなのですが、わたしは日本が一番好きです。そしてお家が大好きです。

海外旅行に行けば行くほど日本が好きになります。そしてお家が恋しくなります。笑

f:id:maktoob:20190929225653j:image

どこに行っても思うけど日本ほど安全で、便利で、暮らしやすい国は無い。

海外に行くと、スリくらいの軽犯罪は当たり前で、目の前でそれが起きていても誰も何も言いません。「友達ん家でマリファナ」なんて「ちょっと飲みに行ってくる」感覚。ホームレスがそこら中に寝ているし、物乞いが何かくれって詰め寄ってきます。

 

それは比較的低所得の国に限らず、イギリスでもハワイでも、どこに行ってもあります。

 

リゾートホテルに宿泊するような旅行では無縁かもしれませんが、バックパッカースタイルだったり地元密着型の旅になればなるほど、その土地の現実が見えてきます。

 

旅を始めたばかりの時は驚いたけど、どの国に行ってもそんな状況なので慣れてしまいました。それにそんな状況なのは、そこにいる人だけじゃなくて旅人同士でもそう。

旅中仲良くなったスペイン人女性にマリファナ吸うかい?って差し出されたこともあったし、ホステルではこれが俺の朝食なんだって言って電子レンジでチンしている人もいました。ドミトリーの同室だった日本人男子は驚いてわたしを起こしに来て「まじやばいですマリファナをチンしてます!」って半泣きだったけど何日かして慣れたようでした。それにホステルで貴重品の盗難は日常茶飯事と言っても過言ではないと思う。(わたしは一度も盗難にあったことはないけど)

 

日本じゃありえないことですよね。スリもマリファナも大事件です。

f:id:maktoob:20190929225817j:image

もちろん旅にはそんなことどうでもいいと思えるような素晴らしい体験が待っているわけで、だから旅に出がちなわけですが、やっぱり無意識にずっと気を張っているし、完全に安心できる場所は無いので気力も体力もかなり消耗します。すごーく疲れます。笑

 

だから日本に帰ってくると、ほっとして、成田空港で緊張が緩んだ瞬間に涙が溢れることもありました。

 

たぶん、わたしが熟睡できるのは日本だけ。

だから海外にずっと住みたいっていうのは無いんですよね。何年間とかリミットがあればそれは旅と暮らしの中間みたいな感じで楽しめると思うけれど。

 

あ、でもリゾートホテルみたいに守られていたら熟睡できるのかな。

 

だとしても日本がいちばんだし、お家がいちばんだな。

 

花子