花子のあれこれ

旅のこと、衣食住のこと、柴犬のこと、日々の写真

ホグワーツの大広間で朝食を!オックスフォード大学のB&Bに宿泊

イギリス旅行中、ロンドンから鉄道で移動し学生の街オックスフォードへ。目的はオックスフォード大学のB&B!(B&Bとはベッドアンドブレックファースト、つまり寝るところと朝食を提供してくれるところ。)

 

ハリーポッターファンの間ではすでに有名かもしれませんが、ホグワーツの大広間として使われた聖堂があるオックスフォード大学では、学生寮の空き部屋をB&Bとして一般人に提供しています。

通常だと大広間の見学は一般公開時間内に限られているので、観光客で大混雑!ゆっくり見てなんかいられない!映え写真撮れない!状態ですが、宿泊客は時間に関係なく施設内を歩けるのでゆっくりのんびりできるどころか、あの大広間で朝食をいただくことができちゃいます!

もちろん食堂の利用は大学関係者か宿泊客のみなので、一般公開時間のような大混雑はありません。

 

あの大広間で朝食を

朝食はビュッフェスタイルで、端から取っていったらイングリッシュブレックファーストになりました。シリアルやフルーツも充実していて、コーヒーか紅茶を淹れにウェイターがテーブルを回ってくれています。

朝食提供の始まる時間ぴったりに行ったら、まだほとんど人がいない状態!大興奮!

f:id:maktoob:20190825215313j:image
f:id:maktoob:20190825215143j:image
f:id:maktoob:20190825215241j:image

小、中学生のとき教科書よりもハリーポッターを読んでいた私にとっては夢のような空間!しかもそこで、ハリーたちと同じように食事をしているなんて感無量!
f:id:maktoob:20190825215345j:image
f:id:maktoob:20190825215323j:image

撮影で使われていたからという感動もあるけれど、肖像画やステンドグラス、建造物としてもかなり見応えがありました。キョロキョロしちゃう。

朝食を食べ終わる頃には大学関係者や学生でけっこう席が埋まっていて賑やかになっていました。がっつり写真を撮りたいなら、朝食開始時間と同時に行くのがおすすめです。

大学構内をさんぽ

見所は大広間だけじゃありません。どこを歩いていても素敵!素敵!!素敵!!!そして全然ひとが居ない!笑

f:id:maktoob:20190825215149j:image
f:id:maktoob:20190825215225j:image
f:id:maktoob:20190825215245j:image
f:id:maktoob:20190825215137j:image

ちょっと不気味だったけど夜も散歩しました。学生たちが庭に集まって、わたしの部屋で映画を観ようよ!とか来週のパーティーにあの子は来るのかな、とかあれこれ雑談をしていました。こんなところで学生生活うらやましすぎる。
f:id:maktoob:20190825215254j:image
f:id:maktoob:20190825215302j:image

愉快なチェックイン

オックスフォード大学に到着してB&Bチェックインのフロントに行くと、愉快なおじ様たちが迎えてくれました。「やぁやぁやぁ!よく来てくれたねぇー!どうか楽しんでいってくれよぉ!」ってサンタさんみたいな。

地図で構内施設を説明してくれました。ランドリーを自由に使っていいし、立ち入り禁止以外は自由に見ていいし、フォトギャラリーもあるから行ってみてよ、なんて。

f:id:maktoob:20190825215234j:image

一般客と区別できるように、構内ではこれ↓を首からさげておきます。これがルームキーにもなっています。

f:id:maktoob:20190825215222j:image

居間というのかな。ゲストハウスのドミトリーしか使わない私にとってこれは広すぎてどうしたら良いのか分からなかった。とりあえずソファーに大の字でお菓子を食べたりしてみました。笑

ケトルやインスタントコーヒー、冷蔵庫などが用意されていて嬉しかった。
f:id:maktoob:20190825215208p:image

部屋からの眺め。右の白い建物は図書館、左は学生寮
f:id:maktoob:20190825215334p:image

ベッドルーム。右奥にシャワーとトイレ。

f:id:maktoob:20190825220009p:image

アメニティもらえました!
f:id:maktoob:20190825215157j:image

夕方さんぽしていたら、これから聖歌隊のお祈りがあるけど見ていくかい?っておじ様に声をかけられて、参加させてもらうことに!なんて幸運だったんだろう、天使のような歌声を生で聴くことができました。

f:id:maktoob:20190825222950j:image

宿泊サービス内容

  • 部屋
  • 朝食(希望者は予約時にディナーの指定可)
  • タオル類
  • シャンプーリンス/ソープ/ボディクリーム
  • ランドリー(フロントで洗剤買えます)
  • ケトルとインスタントコーヒー/紅茶
  • 愉快なおじ様

予約について

3ヶ月前に予約をしようとしたら満室。それから毎日チェックしていましたがずーーーっと満室で1度諦めました。

旅行2週間前、チラッと気になって、これが最後だ!と予約サイトを見たら1日だけ空室があったので即座に押さえました。なかなか人気で予約が難しいみたいですね。(実際に難しかったです)

 

予約サイト:

Unique B&B accommodation in Oxford colleges | University Rooms

※こちらは色んな大学の学生寮の宿泊予約サイトなので、オックスフォード大学のクライストチャーチB&Bを選択しているか必ず確認してくださいね!

かなり居心地が良くて、オックスフォードの街も楽しかったのでもっと居たかったなーと後悔です。次また行けるなら3泊はしたい。

 

花子