花子のあれこれ

旅のこと、衣食住のこと、柴犬のこと、日々の写真

加計呂麻島のジャムとパンのお店”marsa”

こんにちは、花子です。

奄美大島からフェリーで渡る秘境、加計呂麻島のジャム屋さんをご紹介します。

 

marsa

加計呂麻島の瀬相港から車で15分ほどの嘉入(かにゅう)集落にmarsaはあります。

 

加計呂麻島でとれる果物を使った手づくりジャムや、お店の庭で養蜂しているはちみつ、それらを使ったお菓子などを販売しています。素材の味を大切にされているので、果物そのものの味がしっかり。そしてお砂糖は精製度の低いシンプルな島ざらめというのもポイント。おいしい訳です。

日持ちがするので純加計呂麻産のお土産にぴったりですね!

 

普段はジャムやはちみつなどの販売のみですが、前日までに予約をすれば手づくりパンとスープのランチをいただくことができます♡

“焼きたてをたべてほしい”という気持ちを大切にされていて、作り置きはしていないため急に行ってもパンはありません!要注意!

 

marsaへ行く

細い道のはじまりに小さな看板

f:id:maktoob:20190525205001j:image

 

こんなところにお店があるの?と心配になります
f:id:maktoob:20190525204957j:image

 

左手にありました!
f:id:maktoob:20190525204945j:image

 

とっても小さな、かわいい店内
f:id:maktoob:20190525205005j:image

 

みつばちを見ながらひと息
f:id:maktoob:20190525204954j:image

 

私は急に行ってしまったのでパンは食べられませんでしたが...もはやお店もやっていませんでしたが...(笑)偶然オーナーさんが通りかかってお店を開けてくれました。

 

5月は桑の実がとれる季節だそうで、桑の実ジャムと、たんかんジャムのヨーグルトパフェをいただきました!シンプルで美味しい♡f:id:maktoob:20190525204947j:image

 

素敵なお人柄のオーナーさんとおしゃべりが止まらない。とっても楽しい時間を過ごせました!偶然通りかかってくれてよかった!笑

(個人経営や家族経営が多いので、”お店に行ったけどやってない“は加計呂麻島あるあるです。前回のブログでも書きましたが、だから奄美大島本島で食料の確保が必要なのです。)

 

自分へのお土産

  • 桑の実ジャム
  • シークワーサー(島たんかん) &いちじくジャム
  • きび酢ハニーピクルス

このピクルスは、先程紹介したお庭で養蜂した加計呂麻島産のはちみつ加計呂麻島の特産品である黒糖のきび酢、またまた加計呂麻島でとれた紫芋で作られています。

f:id:maktoob:20190525205519j:image

f:id:maktoob:20190526100953j:image

 

旅を終えて帰宅後は毎朝ジャムをいただきながら、加計呂麻島の空気にすこし触れていられるような、ゆったりした朝時間を過ごせました♡f:id:maktoob:20190525204950j:image

 

marsaについて

お店に行く際には予約をするか、開店しているか問い合わせてから行くことをおすすめします!

〒894-2413

鹿児島県大島郡瀬戸内町嘉入231

TEL

0997 75 0518

HP

marsa-jam

Instagram

かけろまの森 marsaさん(@marsa_jam) • Instagram写真と動画

 

加計呂麻島の過去記事

加計呂麻島への行きかた - 花子のあれこれ

加計呂麻島はこんなとこ/7月 - 花子のあれこれ

加計呂麻島はこんなとこ/10月 - 花子のあれこれ

 

次回は必ずパンとスープのランチを予約するぞー!

花子