花子のあれこれ

旅のこと、衣食住のこと、柴犬のこと、日々の写真

ナショジオ・フォトグラファーのスピーチに感動

こんにちは、花子です!

 

日本で英語の勉強をしている方は知っているはず、様々なジャンルにつて様々なひとがスピーチをする動画サイト(無料アプリもあります)。

TED TALK

f:id:maktoob:20190403093209j:image

動画の下に英文が表示され、いま話している部分をスピーチに合わせて印してくれます。英文だけでなく日本語訳で見ることもできるので、ヒアリングの練習、翻訳の練習などにも便利!

 

なによりも、スピーチの内容が素晴らしくて胸がアツくなるものばかり。なので英語の勉強をしているひとに限らず、好みのスピーチを探して見てほしい。

 

f:id:maktoob:20190403093515j:image

わたしは環境問題や自然、動植物、海洋生物に関わることに興味があるのですが、その中で最近とても感動したスピーチを見つけたのでご紹介します。

 

ナショナルジオグラフィックのフォトグラファーによるお話しなのですが、主に写真で展開されて行くため文書が短めでシンプル、分かりやすいというところは英語の勉強に良し!

内容については、地球温暖化の授業で先生がこんなスピーチを見せてくれたら、もっと子供たちが興味を持つのではないかな、と思うものでした。

 

約15分間のスピーチなのでお手軽!

 ↓↓↓

www.ted.com

 

結論は言わなくても、スピーチの流れによってそれぞれ聞き手の中で湧き出してくる。

そもそもこの人は、スピーチ内で地球温暖化というワードを1度も使っていません。

 

 

 

わたしは小学生のときの地球温暖化の授業で、人間はなんて恐ろしい生き物なんだろう。地球にとって悪者だ。と感じました。先生がそう言ったわけではなく、地球の歴史を知ってそう感じました。

それは小学校3・4年生の頃だったと思うのですが、人間は球に住んでいるのに人間が地球にとって悪影響というのはショックで、恐怖で、衝撃的でした。

 

そこで夏休みの自由研究で、地球温暖化について図書館で調べまくって1冊のノートにまとめたのです。学校の授業では教えてもらえなかったこともたくさんあってどんどん興味が増しました。

 

↑なんだか頭良い子供みたいな感じになってしまいましたが、万年勉強嫌いで学力は中の中くらいでした。笑  小学校6年間の夏休みの自由研究、この地球温暖化について以外は全て工作でした。それくらい、わたしにとって地球温暖化のショックが大きかった!

 

だけど、同級生たちは地球温暖化について興味を持つどころか、そんなの授業でやったっけ?くらいの印象。わたしが自由研究の題材にするのも理解してもらえませんでした。

 

あのときに、あの先生のつまらない授業じゃなくて、こんなスピーチを見せてもらっていたら、もっと興味を持つ子がいたかもしれない。地球温暖化について話せる友達がいたかもしれない!

 

と思いました。

まだまだ他人事な日本。

エコ意識が底辺な日本。

プラスチックストローな日本。

ビニール袋使いまくりな日本。

 

令和の時代で改善されていくよう祈ります。

わたしは行動します!

 

TED Talks Daily

TED Talks Daily

  • TED
  • デザイン
  • ¥0

TED TALKでは勉強になることや新しく興味を持てる分野が多々あります。

大人になってからの勉強にもおすすめ!

 

花子