花子のあれこれ

旅のこと、衣食住のこと、柴犬のこと、日々の写真、現在タイ旅行中

賭け事とか

こんにちは、花子です。

今回は賭け事とかの思い出をぶつぶつと。

 

年賀状の懸賞

そういえば当選確認していなかったなぁと思い出して、先日家族で黙々とチェックしました。

 

記念切手が3組当たりました。

わーい。(・ω・)

f:id:maktoob:20190208112342j:image

 

でもほんとは一等の現金30万円がよかったなぁ...。

実家が自営業のため、年賀状が毎年何百枚も届くので、いつか一等が当たるんじゃないかと思っているのですが...毎年切手シートです。笑

 

ああ!こんなみっともない欲望を剥き出しにしていてはだめだー。ご先祖様が見てるよー。

 

宝くじ

人生で1回だけ買ったことがあります。300円当たりましたが、引き換えに行ったときの駐輪場代で80円かかってしまったので実質220円ですね。

まぁ、そもそも元も取れていないのでやっぱりマイナスですね。

 

賭け事はやらないと誓いました。宝くじですらね。笑

f:id:maktoob:20190208112522j:image

競馬デビュー

かっこいい馬を見ながら芝生でピクニックするために競馬場によく行っていました。入場料100円で1日いられるんです。広ーい晴天の下で、たこ焼きやビールが最高なんです。

 

ある日「はじめての人のための競馬講座」が無料で開催されていて、タダなら参加するべしだなと友達と行ってみました。

そして、ほうほうなるほど、みんなこんなふうに馬券を買ってるんだねーとお勉強したところで、せっかくだからみんなで100円ずつ買ってみよう!と。

 

まぁ、買う理由が変な名前だからとか、直感で速そうとか、そんなんなので誰も当たらず。見よう見まねで馬券を空に放り投げてみたりして、ワハワハ笑いながら最初で最後の競馬は終わり、いつも通りのピクニックに戻りました。

 

しかし、友達のなかでひとりだけ、惜しかったのがいたんです。もう少しで当たりそうだったのが悔しかったらしく、わたしたちにピクニックの誘いも無く女子ひとりで通うようになってしまいました。笑

 

わたしは...惜しくもなんともない、キレイにハズレていて...よかったかな、と、うっすら思いました。笑

 

パチンコ屋さん

トイレを借りるために親と入ったことしかありませんが、あの爆音の機械音とタバコの煙が完全にアウトでした。

 

ただ、アルバイトの時給が良いというので学生時代に友達から誘われて、応募しようか迷ったことはありました。よーーーく考えてやめておきました。笑

 

 

そんな賭け事とかのエピソード。

闇金ウシジマくんとか新宿スワンを見たりしていると、賭け事のトラブルが多くて恐ろしやーと思う。映画の世界とはいえ。

 

f:id:maktoob:20190203235054j:image

わたしはなんて平凡なんだろう。

平凡な体質でよかった。

 

べつに...年賀状で30万円当たらなくてもいいや。(・ω・)

 

花子