花子のあれこれ

旅のこと、衣食住のこと、柴犬のこと、日々の写真、現在タイ旅行中

清塚信也さんで涙する

こんにちは、花子です。

 

わたしは、クラシックについて全く知識はありませんが、子供のころからピアノやオーケストラの音色を聴くのはなんだか心地よくて好きでした。変わった子供だったかもしれません。

 

だから、ピアノが上手な友達が音楽室でピアノを弾いて見せてくれるのが楽しみでした。音楽の授業はべつに好きではなかったけれども...。

 

大人になってからも、深く追求するというよりはふとした瞬間に聴きたくなるような感じで、相変わらず知識はありませんがチラチラと聴いています。

 

f:id:maktoob:20190131230324j:image

 

心地良いピアノの音色

先日、偶然見つけた清塚信也さんというピアニスト。調べてみたらかーなーり、普通に、すごーく有名な方でした。写真を見て「絶対に見たことがあるひとだ」と思いました。

清塚 信也 OFFICIAL SITE

 

特に悲しいことがあったわけでもないけれど、ただ涙腺が緩んでいるのかもしれないけれど、なんだか作業する手が止まってしまって、聞き入ってしまって、涙がぽろぽろと流れ落ちました。

 

良い音楽に出会えたなぁ〜って嬉しくなったので早速ブログにて報告させていただいてます。笑

 

♩♪♬♪♫♪♩♪♬♪♫♪♩♪♬♪♫♪♩♪♬♪♫♪♩♪♬♪♫♪

For Tomorrow

For Tomorrow

このアルバムに収録されている「For Tomorrow」がお気に入りです。コウノドリというドラマの主題歌にもなっていたそう。

 

♩♪♬♪♫♪♩♪♬♪♫♪♩♪♬♪♫♪♩♪♬♪♫♪♩♪♬♪♫♪

こちらのアルバムではオーケストラバージョンで聴くことができます。ピアノの音色だけで聴くのも素敵だけど、オーケストラになると羽が生えたように世界が広がって、こちらもまた好きです。

 

たぶん、クラシックを聞き慣れないひとって、音楽の授業で勉強したベートーベンとかバッハとか、そういうのが頭の中にあるので、なんだか難しいなぁわからないなぁーってなってしまうと思うのですが、わたしのようなド素人でも感動する、心奪われる、聴きやすいクラシックがたくさん存在します♬

ぜひ一度聴いてみてくださいな!

 

こうなったら、コウノドリも見たほうが良いのかしら.....

今日も寝る前のピアノタイムが楽しみです♩♪♬♪♫♪

 

花子