花子のあれこれ

旅のこと、衣食住のこと、柴犬のこと、日々の写真、現在タイ旅行中

セッション

こんにちは!花子です。

 

はてなブログお題の、チームワークだ!って感じたのどんなとき?に挑戦してみました。

 

ぱっと浮かんだのは家族の日常。

自分で言うのもあれですが、わたしの家族は陽気な人間の集まりで、昔からバカ殿は全員揃って見るだとか、父が休みの日には全員学校を休んで出かけるだとか、あまり普通ではない風習がありました。

今でも「半端ない屁が出た」みたいなくだらない話で家の中は毎日にぎやかです。

 

チームワークだ!って思ったのは、家族のだれかが歌い出すと全員乗っかるというところ。(くだらな!)

 

いまはそれぞれ好きなジャンルや歌手がいて、それぞれが聴いている音楽のことはほとんど知りませんが、子供の頃に両親がいつも聴いていた音楽って、いまだに覚えていたりしますよね。うちでは松田聖子、サザン、小田和正、マイケルジャクソンなどなど...

だからそれって家族全員共通の音楽なんです。

 

それを誰かが鼻歌なんかで歌い出したら、ハモるひと、ドラム叩くひと、くちギターリスト、くちベーシスト、という具合で最終的には大合奏というか大合唱になっています。

 

これが普通の遊びというか、昔からいつもやっているのでこれに対して何か思ったことは無かったのですが、嫁に行った妹が旦那さんを連れてきたときにこれが始まって、旦那さんは驚愕しており、そこで初めて「ちょっと変なのかも」と気づきました。

 

f:id:maktoob:20190122002535j:image

 

あのセッションは、今まで一緒に過ごした時間やら、このチーム(家族)の空気感でないとできないものなのかなと。

 

家族は人生でいちばん最初に所属する、いちばん身近なチームであり組織であり仲間である。

(的なことをなにかの本で読みました。)

 

いつも誰かの鼻歌からなんとなぁぁーく始まりアンコールで終わるセッションは、チームワークだ!と思いました。

 

そしてこんなことを堂々とブログに綴っている時点で、やっぱりちょっとおかしいですね。笑

そんな我が家です。

 

これをもちまして、チームワークについての発表を終わります。

 

また明日!

 

花子

 

LINE WORKS×はてなブログ特別お題キャンペーン #チームワーク

LINE WORKS×はてなブログ特別お題キャンペーン「#チームワーク」を語ろう!
sponsored by LINE WORKS