花子のあれこれ

旅のこと、衣食住のこと、柴犬のこと、日々の写真、現在タイ旅行中

さくらももこ缶

こんにちは

関東は気持ちよい晴天ですね!

日光浴中の花子です。(少々さむい)

 

お肌の乾燥が気になるこの時期に備え、

こんなものをせっせと集めておりました。 

 

ふだんキャラクター物はあまり持たないのですが、

これは買わずにはいられませんでした。

 

さくらももこ × ニベア

 

f:id:maktoob:20181125135724j:plain

 

もともと私、

ニベアクリームは年中無休のヘビーユーザーなので、

さくらももことのコラボとは感激!!!

得した気分です♪

 

 

は、そのうち買おう〜

と思っていたらどこもかしこも売り切れていたので、

あせってAmazonで購入しました。

運良く通常価格で手に入りましたが、

普段のニベアよりも高額に出品されているところが多くて驚きました。

 

チューブは少し前に近所の薬局で見つけて購入したのですが、

最近は見かけなくなってしまいました。

妹にプレゼントしたら「買おうと思っていた!」と喜んでもらえました。

 

リップクリームは最近いろんなところで販売しているようです。

写真は香の、ニベア定番の濃い青色

香もあって、そちらは薄い青色でした。

家族のイラストと、クマのイラストは表と裏にそれぞれプリントされています。

缶とチューブにはクマのイラストがなかったので興奮しました♡

 

なんだか使うのがもったいなくて開けられない.....

使い切っても捨てられない、ですね♡

 

 

話は変わりますが、

さくらももこの作品で、私が愛してやまないのはコジコジ!

 

みなさまご存知でしょうか?

 

メルヘンの国で繰り広げられる、

独特なキャラクターたちの日常がシュールでクセになります。

 

いままでいろんな小説で読んだ哲学的なところで、

分かったような...分からないような...というところや

以前、すこし勉強したヨガ哲学について、

分かったような...分からないような...というところが

 

コジコジの世界観とキャラクターの雰囲気によって、

あっさりと、シンプルに、コジコジのセリフから伝わってきます。

 

子供のころは、あんまりストーリーは理解していなくて、

映像を見て楽しんでいましたが、

大人になってから見て、コジコジの奥深さに衝撃を受けました。

 

これは、大人のほうが楽しめるアニメかもしれない.....

コジコジ哲学は、

毎日がすこしほっこりと豊かになるような、そんな感じです。

 

興味のあるかたは、ぜひ1話から見てみてくださいな!

コジコジのファンになること間違いなしです。

 

 

 

くりかえしますが、普段キャラクターものは持たないのですが、

コジコジも例外です。笑

 

 

f:id:maktoob:20181125135629j:plain

 

 

 

花子