花子のあれこれ

旅のこと、衣食住のこと、柴犬のこと、日々の写真

その洗剤、危険かも。無添加詐欺に注意!

こんにちは!花子です。 思いもよらず事件が起こりました。 P&Gから発売されている洗濯洗剤「さらさ」について。 先日、インスタグラムを見ていたら広告にこの「さらさ」が出てきました。最近無添加についていろいろ調べていたからでしょう。パッケージには…

ついにレジ袋有料化!

こんにちは、花子です。 ついに発表されました。2020年までに、レジ袋の有料化が法律で定められることになるかも! 世間では、1枚いくらなのよ?エコバック忘れたら買い物できない!お弁当の持ち帰りはエコバックが汚れるからやだ!などなど否定的な声が多…

会社、辞めます。

こんにちは、花子です! 関東は明日からしばらく雨降り予報。 梅雨入り発表されるかな。 今日は仕事終わりに、梅雨入りまえ最後(たぶん)の柴子の散歩に行ってきました。 日中は夏日でも夜は涼しい風が吹く。 心地よい。ベストコンディションな今夜でした。…

世界でワースト2位の日本

こんにちは、花子です。 昨日とんでもないニュースを読みました。 日本はいま、 世界で2番目に多く プラごみを排出している国。 中国よりも悪いんです。 小さな国なのにアメリカの次です。 日本人の多くが勘違いしているのが プラごみはリサイクルされてい…

シャボン玉石けんに注目!

こんにちは、花子です。 最近、雑貨屋さんやライフスタイルストア的なところで、シャボン玉石けんのコーナーが作られているのをいくつか発見しました。 地球と人にやさしいことへの注目が少しでも高まってきているのかな、と嬉しくなりました。 そしてついに…

美容と健康に長命草

こんにちは!花子です。 近所の薬局で、資生堂の長命草商品のコーナーができていました。美容と健康にとっても良い大注目の食べものだそう。 先日のブログでも紹介していますが、奄美大島や加計呂麻島へ旅行の際にはよく摘んで食べています! 奄美大島、加計…

肌トラブルにシャボン玉石けん

こんにちは、花子です。 万年肌トラブル 遺伝のニキビ体質 ストレスによるアトピーのような湿疹 カサカサ乾燥肌 ピリピリ敏感肌 を抱えて生きてきたわたしです。 数年間皮膚科に通っていたこともありましたが、飲み薬も塗り薬もビタミンも漢方も効果がなく通…

奄美大島、加計呂麻島の植物5月編

こんにちは、花子です。 亜熱帯気候の奄美大島、加計呂麻島。 道端、浜辺、森、島のあちこちに関東では見られない植物が見られるので、気づいたらフォトアルバムには植物の写真がたくさん。 中には体に良い野草や、海遊びに使える葉まで! 知っておくと得す…

加計呂麻島のシュノーケルスポット

こんにちは、花子です。 奄美大島からフェリーで渡る加計呂麻島。 旅行に行こうと思っても情報が全くなし! わたしは毎回、島の人や宿の人から観光ポイントやお店などを教えてもらって回っています。 何度か行って、島を回って、とにかく泳ぐわたしですが、…

加計呂麻島のカフェ”tiki coffee”

こんにちは、花子です。 加計呂麻島の瀬相港から車で25分ほどの須子茂(すこも)集落にある素敵なカフェをご紹介します。 tiki coffee kakeroma 自家焙煎のコーヒーとゆき氷のお店。 ドリンクメニューはコーヒーやカフェラテなど定番ものから、自家製チャ…

加計呂麻島のジャムとパンのお店”marsa”

こんにちは、花子です。 奄美大島からフェリーで渡る秘境、加計呂麻島のジャム屋さんをご紹介します。 marsa 加計呂麻島の瀬相港から車で15分ほどの嘉入(かにゅう)集落にmarsaはあります。 加計呂麻島でとれる果物を使った手づくりジャムや、お店の庭で養…

加計呂麻島のゲストハウス“KAMUDY”

こんにちは、花子です。 今回は奄美大島からフェリーで行く、加計呂麻島の嘉入(かにゅう)集落にあるゲストハウスKAMUDY(カムディ)について。 ゲストハウスKAMUDY 加計呂麻島には瀬相港と生間港のふたつの港があります。KAMUDYは瀬相港が最寄り。 男女別…

成田空港第3ターミナルまとめ

こんにちは、花子です。 しばらく奄美大島に滞在していました。 バニラエアの航空券セールを利用して片道約¥3000という破格。なんと最安値は¥1980だとか。 LCCが普及して飛行機での旅行が身近になった方は多いのではないかな、わたし自身も身近な存在になり…

ギャルの条件

こんばんは、花子です。 今日、ひとつ学びがありました。 東京のある駅で若い女の子たちが、トイレでお化粧やら立ち話やらで盛り上がっていました。 彼女たちが話していたのは 「あいつはデブだからギャルじゃない」 「デブはギャルにはなれない」 という内…

春の柴子

こんにちは、花子です。 関東は桜がだいぶ散ってきましたね。 いよいよ春本番で 今日は気温もだいぶ高くなりました。嬉しい! 心地よく過ごしやすい今日この頃 お散歩中やお家でだらだらの柴子の様子です。 柴子は飼い主に似たのか、散歩中に植物やお花があ…

ナショジオ・フォトグラファーのスピーチに感動

こんにちは、花子です! 日本で英語の勉強をしている方は知っているはず、様々なジャンルにつて様々なひとがスピーチをする動画サイト(無料アプリもあります)。 TED TALK 動画の下に英文が表示され、いま話している部分をスピーチに合わせて印してくれます…

【ANKER】アンカーのモバイルバッテリーを買ってみた

こんにちは、花子です! わたしが今使っているスマホ、年季が入っているためバッテリーの消耗が激しめです。外出中にGoogleマップなんか使えば30分でバッテリー切れ、終了します。 バッテリーを長持ちさせるための方法は全て実施していますが...残念ながら効…

世界遺産の街、ルアンパバーンのみどころまとめ

こんにちは、花子です! 予定外の国境越え、タイの北部からラオスのルアンパバーンへ移動しました! ルアンパバーンは街ごと世界遺産というだけあって、散歩しているだけでシャッター切りっぱなし!フォトジェニックな街並み、その横を流れるメコン川、夕陽…

タイ・スコータイの遺跡めぐり

こんにちは、花子です! タイ旅行にて遺跡といえばアユタヤが有名ですが、スコータイという街も遺跡に興味のある方にはおすすめ! スコータイは新市街地と旧市街地に大きく分かれています。かなり距離があるので徒歩で行き来するのは不可、タクシーや乗合バ…

遺跡と夕陽の街、アユタヤ

こんにちは、花子です! タイ旅行には欠かせないアユタヤ。 日程が限られている方はバンコクからバスで1時間半〜2時間ほどなので日帰りできる! 隅々までゆっくり観光したい方はぜひ宿泊もして! 遺跡と夕陽の街、アユタヤの写真をご紹介(^ ^) わたしはゆ…

フォトジェニックなナーンの街

こんにちは、花子です! 今回の旅で出会ったひと(タイ人を除く)が誰も知らなかった街... 何度もタイを旅行しているベテランさんでも知らない街... タイ北部の田舎町「ナーン」について。 ナーン (Nan)はチェンマイからバスで約5時間。 詳細はこちら→チ…

バックパッカーの聖地、カオサン通りへ!

こんにちは、花子です! バンコク滞在中の宿はカオサン通りの近くでした。ここを拠点にしてバンコク観光をしたのですが、鉄道の駅が近くに無いので、タクシーやバイクタクシーを使う必要があるという難点がありました。 しかしカオサン通り自体がとても面白…

バンコクのマーケット2選!

おひさしぶりです!花子です。 約1ヶ月のタイ&ラオス旅行から帰国しまして、すっかり社会復帰しましたので、これから旅のまとめブログをじゃんじゃん更新していこうと思います! 今回は... タイ旅行で絶対に行くべき! バンコクのマーケット2選 タイでは夜…

タイ旅行で食べるべし!おいしいごはん

こんにちは、花子です。 約1ヶ月の旅が終わり、振り返るといろんな現地のものを食べました。 基本的に海外では水道水を飲むとお腹を下すと言われているので、レストランや屋台で出てくるお水や氷にビクビクしたり。旅中の食中毒は死んだも同然なので、でき…

アユタヤからバンコクへ

こんにちは、花子です。 旅はいよいよクライマックス。 最後の街は大都会バンコクです! アユタヤからバンコクまでは車で1時間半くらい。 どうやって行こうかなぁと考えていました。 「maps.me」というオフラインで使えるグーグルマップのような地図アプリ…

タイの秘境、ナーンの街

こんにちは、花子です。 今回のタイ&ラオス旅行、旅行計画当初はタイ&カンボジア計画でしたが途中で進路変更しました。 それは北部のナーンにどうしても行って見たかったので、南部の方にあるカンボジアまで行くのが日程的に微妙だなぁと判断したためでした…

スコータイからアユタヤへ

こんにちは!花子です。 スコータイの旧市街地に広がる遺跡は感動的なものでした。それぞれの遺跡の説明、タイ語と英語ではさらっと書いてあったけど日本語はもちろんなかったので、完全には理解できず...。 まず自分の英語力にがっかり。 とにかく昔の人た…

ルアンパバーンからスコータイへ

こんにちは!花子です。 ラオスのルアンパバーンをみっちり観光しまして、次はタイに戻りスコータイの遺跡を見ようと思いました! しかしルアンパバーンからタイのスコータイへの直行バスは無いということが分かりました。 ルアンパバーンから スコータイへ…

ナーンからルアンパバーン へ

こんにちは、花子です。 のんびりとした街の雰囲気、木造の古い家やたくさんの花が特徴的な田舎町、ナーンを4日ほど満喫。これまでの旅の疲れを癒すような穏やかな日々でした。 ここから国境を超えてラオス、街ごと世界遺産のルアンパバーンへ行きます! ナ…

チェンマイからナーンへ

こんにちは、花子です。 チェンマイを5日間満喫したあと、ナーンという田舎町へ移動しました。チェンマイで出会った日本人が誰も知らないマイナーな街でちょっと不安になりましたが、バスターミナルでナーン行きのバスが出ていることを確認し出発です。 チ…